ブログ

凹凸シール(仮名称)

今回は、仮名称でのご案内となりますが、少しでも早く伝えたいと思い『凹凸シール(仮名称)』についてお話させて頂きます。
(今後名称が変わる可能性がありますので予めご了承ください)
「凹凸のあるシールは封蝋風シールだけか...」「立体感や高級感のあるシールを作りたいけど封蝋の概念がネック」と、躊躇していたお客様に上手く伝わればと思います。

『凹凸シール』は、ご好評頂いております『封蝋風シール』と同じ製法になります。この『封蝋風シール』は、リアルな凹凸感とオリジナルが小ロットで手軽に作れること でご評価頂いています。あくまでも封蝋を模したシールをお探しの結果ですから、一般的なシールや従来のエンボスシールにも同じ製法である『凹凸シール』を採用しないのはもったいない!と感じています。強いて違いを上げるなら外形の形状だけなのです。

『封蝋風シール』には封蝋の概念(特有の形状、単色である、外枠は盛り上がる)がないと不自然に感じる場合もありますが、単に立体感や高級感を出したい場合は、頭を『凹凸シール』に切り替えるだけで、概念の縛りが無くなって形状や色数など アイデアやデザインの幅が広がります

凹凸シール   左:バラ  中:家紋イメージ  右:タイヤ

●  「洋」だけのイメージから「洋」と「和」へ

● ラッピングや封緘の用途から、一般的なシールと同じ使い方へ

など、用途の適用範囲も広がります

 

封蝋風シール

 

下の画像は、先日の「中小企業 新ものづくり・新サービス展」で出店した際の当社のノベルティーです。

4つの異なる図柄と色数で製作してみました。因みにヘッダーも当社にて製作しています。

4種(色)混合

4種(色)混合

ノベルティー

ノベルティー

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のブログ掲載物の無料サンプルをご用意しておりますので、ブログ掲載サンプル希望とご入力頂き、

お気軽にお問合せ下さい。(数量に限りがあります)

お問合せはこちら

  • 凹凸シール(仮名称) はコメントを受け付けていません。
  • ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る