社長ブログ

名札作成のポイント 4(モチベーションUP)

どこかで目にしたことがありませんか!?

1cm位の○で黄色や赤などのシールがついている名札を。

某ハンバーガーチェーンや某コンビニエンストアーさんでよく見かけ

ませんか!?

デザインは様々ですが、これにはちゃんとした目的があります。

 

実は、モチベーションUPです。

 

シールは、会社で決めらている一定の基準をみたすと増えていく

仕組みになっています。

 

例えば、○○の調理、○○な笑顔、○○コンテスト優秀者、

勤続○○年など企業が求める技術・能力を見える化することに

よって、働いているスタッフさんの競争心をあおったり、自信

つなげてモチベーションUPを図っています。

 

この手法、昔から活用され続けていると思いませんか?

しかも、お手軽じゃないですか?

今ある名札にシールをはるだけで、すぐに始められるんです。

 

丸いシールなら、100円ショップやインターネットで簡単に購入

することができます。

 

さらに、効果を高める方法です。

名札の保管方法にもポイントがあります。

バックヤードに名札の保管場所を作ってください。

これも100円ショップで購入できるプラスチックの

浅いBOXに仕切りを付けるだけです。

 

名札を並べて保管することで、誰がどのシールがついているか

一目瞭然です。

 

ちょっとした工夫でスタッフさんの動きが大きく変わるかもしれません。

 

企業によっては、シールではイメージに合わないという場合もございます。

その際は、階級別に名札の材質を変更したり、印刷するデザイン・色で違いを

だしたりします。

今ご使用の名札を活用する場合は、弊社のインフォメーションパネルも

オススメです。

 

ちょつとしたことがきっかけで大きな変化があるかもしれません。

是非ご参考ください。

  • 名札作成のポイント 4(モチベーションUP) はコメントを受け付けていません。

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る