材質で選ぶ

金属

近年は「軽量」「レーザー加工で短納期」などが売りのプラスチック系の中でも、精巧な金属調の材質も普及してきています。しかし本物の金属製には、手に取らなくても伝わる重厚感と高級感オーラが有ります。当社では真鍮・ステンレス・銅・アルミを様々な仕上げでご提供が可能です。お客様のご予算やこだわり、製品の継続性などを視野に入れ、プラスチック系の代替案もご提案いたします。

名札

個人名入りの名札

汎用性の高い名札

ネームプレート・銘板

プラスチック

プラスチック系は「軽量」はもちろん、材質ごとに製法に適した特性や特徴があります。
アクリルとABSは種類が豊富で、短納期が可能です。また、型が不要なレーザーで自由な形状にカットできることでオリジナル性が上がります。お一つから手軽に製作できるのも大きなポイントです。
塩ビは型代が必要な場合もありますが、素材の低コストが売りで、大量生産に向いています。小ロットには、針で彫る機械彫刻の対応も出来ます。
上記以外にも様々な製法パターンがございます。
当社では長年の経験と実績を基に、お客様のご使用環境やイメージ・ご相談内容を、最適な「材質」と「製法」の組み合わせでご提案します。

名札

個人名入りの名札

汎用性の高い名札

ネームプレート・銘板

シール

一般シールから高級感のある独自製法シールまで幅広く製作しております。電子機器メーカー様などに多く使われる銘板シールには長年のノウハウがあります。高級感のあるシールでは凹凸加工を得意としています。
ネームプレート全般を取り扱う当社では、金属やプラスチックなど素材も製法も違うご相談でも、数量やコスト・ご使用環境などを考慮してシールでご提案ができます。逆に小ロットご希望のシールには、初期費用の無いレーザー加工やインクジェットUV印刷を、アクリルでご提案する事が出来るのも強みです。

ノベルティ

まずは何でもご相談ください。製作実現に向けて最大限努力いたします。

目的で選ぶ

材質で選ぶ 業種で選ぶ テイストで選ぶ オリジナルデザイン
ページ上部へ戻る